Yes/No診断あなたは何派?質問に答えて、自分に合った職業を見つけましょう!

Q1ビジネス文書のレイアウトの基本にあてはめながら文書を作成する
Q2 正しく読み手に伝わるように内容をまとめながら文書を作成する
Q3簡単に合計を出すためにオートSUMの使い方を覚える
Q4たくさんの売上データを正確に入力する
Q5上司の考えた企画に沿ってプレゼン資料を作る
Q6売上の傾向をつかむために過去のデータをもとにさまざまな分析をする
Q7どのような書式設定をすれば読みやすくなるかを考えて書式を選ぶ
Q8伝えたい内容に合った図解をSmartArtから選ぶ
Q9社員が参加したくなるような社内研修のプレゼンを企画する
Q10どのような視覚効果を使えば印象に残るかを考えてプレゼンテーションを作る
Q11聞く人が興味を持つようなアニメーションやテーマをオプションも含めて検討する
Q12図形を組み合わせてオリジナルの図解や地図を作る
Q13売上アップのために新しいキャンペーンを企画する
Q14入力スピードをアップするためにタイピングの練習をする
Q15計算したい内容を考えて理論に基づいて計算式を構築する
Q16要領よくデータを入力するための作業手順を考える